食事について考えるNO.1

食事について考えるNO.1

子供の頃から犬と暮らしてきたのですが
当時は、ドライフードの種類もすくなくホームセンターやネットなども
ない時代。

まだ、近所でみかける小型犬の種類もすくなく、
犬は、お外の犬小屋で飼う
 
コンパニオンアニマル・・?
オーガニックフード・・
トイレシート・・
スリング・・
なんて存在なし

ハスキーブームを期にここ20年くらいで随分
犬との暮し方も変わってきたように思います。

あたしの祖父はかなりの犬好き、シェパードと同じ布団で寝るというほど
あたしが2歳の頃、祖父が亡くなりそのしばらく後にシェパのアリスも亡くなったそうです。

あたしの母も、これまたかなりの犬好き
私が5年生になった時、ポインターを陸王を迎えました。

もちろん室内飼いでしたが、家の中に大きな犬いるのが今では普通の光景も
当時では、珍しかったように思います。

ですが、今のように犬の食事や健康状態を管理していたかといううと
そうではなかったです。

食事の内容は、米、魚屋さんが持ってきてくれる魚のアラを水煮し
ほねをとった物、芋とか適当にある野菜を湯がいたもの、鳥ミンチ
出汁ををとったあとのかつおや昆布やにぼしなど・・・・
サプリメントもハーブももちろんなし。。
おやつは、牛の骨をオーブンで焼いたのを時々あげる程度
犬もその骨を庭に埋め、数日出したり埋めたりして堪能して食べていました。

今から考えると、11年という歳月は、短かったのか。。。
今の時代だったらもう少し長生きできたかな。。

そのあとに、来たセッターとビーグルも似たような食事内容。少しかわったのは
当時は獣医さんでしか買えなかったサイエンスのフードを混ぜたこと。。

7キロで、8000円くらいしたのに、今では3000円代。。
むしろドライフードの方が総合栄養食といわれ高級なイメージだった。
今から考えると手作りだけで良かったやん。。

セッターのマリアがお空に帰ったのが14年前で、ゆのが来たのが6年前
人間の子の子育てに勤しんでた、この8年間のブランクはかなりのもんだ。

フードやサプリなどに関しては、浦島太郎さん状態。。

ドライフードも数知れず
何がいいのか?悪いのか?
結局30数年前に戻り、2年半前から手作りにしたのです。

そして今回、さんちゃんが病気なったことで、今一度食事について考えて見ることに
しました。

おいおい
もっと早くに考えろよい
と自分でもトホホですが

今からでも遅くないぞと思いお勉強してます。
サプリメントやハーブの効果に期待したり、あれもいいしこれもいいと
今までは、なんとなくわきばかりかためて安心していましたが
もっと根底にある毎日の身体の源になる食材の重要さをきちんと理解すべきでした。

ゆのとさんそれぞれの状態にあった食事と運動
で、体の調子を整え、心の状態も安定した生活ご過ごせればいいなぁ~と思っています。






ペットショップに行く前に、様々な場所で家族を探している犬たちに
目をむけてくださいませんか。。。

image.jpg


リ・スタートさんで犬の保護活動のお手伝いをしています。

帰る場所のない犬たちに、安心して寝むれる場所が見つかりますように。。


    restart_bana.gif


リ・スタートで新しい家族をまっている子たちです。

どの子も魅力的な部分をたくさん持った子達です。。
預かり先の様子など個々のブログにてお伝えしていますので
よろしくお願いいたします。

画像をクリックすると預りさんブログがご覧になれます。

fc2blog_20140416114447719.jpg fc2blog_201404161144581f5.jpg fc2blog_20140416135249984.jpg




大阪府・大阪市で譲渡対象の犬たちです。

おおさかワンニャンセンター(大阪市動物管理センター)にいる
譲渡対象犬の情報は、こちらからご覧になれます。

おおさかワンニャンセンター">

大阪府動物管理指導所にいる譲渡対象犬の情報は
こちらからご覧になれます。

大阪府動物管理指導所">



2013042922124727d.jpg







banar-caci-600.gif

GUNDOG RESCUE Companion Animal Club Ichikawa(CACI)さんで
里親募集中の
オクトー君

22年10月22日 千葉県動物愛護センターより引き取り

E・ポインター
♂ 3歳位

フードアグレッシブがあります。
現在訓練中。
23年11月2日現在

とても落ち着いてきましたが
おもちゃ、フードなど、落としたものを拾い上げる
または口から取り出す際注意が必要です。
物に対する執着があるため
トレーニングは今後も必要です。

但し、お散歩や車の中はとてもお利口で
他犬に対して興味を示さないので
問題を起こすことはありません。
ドックランは不向きですが
ロングリードでのボール遊びは大好きです。

本来、アマアマの性格で
トレーナーの先生であれば、リードなしの脚側や
コマンドには従う子です。

痩せた体もお肉がついてきました。
DSC00104_convert_20140317224927.jpg



Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索