こんなこともある

こんなこともある

食事についてNO.2を書こうとおもっておりましたが。。
病気発見!!!!!

つらつらかくので長くなります。。
今回はゆの

今年の2月で6歳になったばかりのゆのちゃん
毎日いつもと変わりなく元気に過ごしていたのですが。。

5日程前から、尿漏れが!!!

はじめてき気づいたのが、椅子の下にチョロっと水滴みたいなものが。。
水のおいてある所からは、離れており??

ティシュで拭き取りクンクンにおってみてもう~~~ん??
オシッコの匂いではないような~~
ゆのもさんもオシッコは外派で、お散歩以外でどうしてもしたい時は知らせてくれるので
下痢以外でお家でおしっこやウンチをしてしまうことは何年もなく

その日は、ヨダレ???やったんかなぐらいでやり過ごしました。
が2日後。。

ベランダのマットレスの上に10センチほどのシミが・・

クンクンにおってみると、オシッコのかおり
そこは、さっきゆのが横になってた場所

え~~~っ
まさかっ

おねしょ。。。。

若くて、神経質失敗が嫌いで清潔なゆのちゃんが、おねしょなんて

ありえんありえん
なんかの間違い。。

ゆのの表情を見てみても、特に困った様子もなく。。

その日は、自分の中でめっちゃ否定してしまい

もう一日、もう一回、様子見てみようと。。

そして。。昨日
があああああああ~~~~~~~~ん

ぐっすり寝ているゆののお尻のあたりに10センチ程の水溜りが。。。
いずれの場合も、横になって安静にしている時に失禁しているようです。

失敗が嫌いなゆのなので、騒ぐと気づついてしまうとおもい
ど~~したんかなぁ、ゆのちゃ~~んとそ~~っと拭いてやると
匂いで気づいていたようで、とても申し訳けなさそうな…
不安気な顔で見ています。

大丈夫っ、大丈夫っとナデナデしながら処理をし。。

タッパーにオシッコをさせ、スポイドで蓋付の容器にいれオシッコをもって
そのまま病院に直行しました。

チィチィとオシッコの声かけでオシッコができる子なのでこういう時は助かります

以前に膀胱炎からストロバイトの結石の症状がでたことがあるので
もしかして。。結石??

いやいや、結構まめにPH測ってるで
4月に血液検査もフル項目したけど異常なかったし・・

膀胱癌とか!!!!!

こういう時は悪い事を考えてしまうものでして…
ドキドキしながら車を走らせ
診察

尿検査も異常なし。。
超音波などの画像検査でも膀胱にも腎臓にも異物も腫瘍もなく
結果。。
後天性尿道括約筋機能不全(ホルモン反応性尿失禁)

原因
後天性尿道括約筋機能不全は通常中年齢の中型犬~大型犬で卵巣子宮を摘出した雌犬で見られる場合が多くあります。 尿失禁は、子宮摘出直後見られるかまたは数週間から数年後にみられることもあります。卵巣子宮摘出術と同様に卵巣摘出術でも尿失禁が見られることから、卵巣摘出と尿失禁との間に関連性があると思われます。

避妊手術を受けた後にこの種の「尿失禁」が発生する確率ですが、小型犬よりも中~大型犬により多くの発生を見ています。ちなみに、この「尿失禁」現象の発生について「避妊手術との関係の疑いがある」と、1991年に発表され、その5年後の1996年の国際獣医学会でも「重要な話題」として、世界中の獣医師に「メス犬の避妊手術の副作用」として問題提起されたようです。

手術方法でも、尿失禁発生率に差があり
その二種類の避妊手術の術式とは、「卵巣摘出術(卵巣を取り出す方法)」と「卵巣子宮摘出術(卵巣と子宮の両方を取り出す方法)」のことです。どちらの方法でも「避妊」の目的は達せられます。表面的な違いは、切開した傷口の大きさと、手術時間の違いぐらいで双方たいした違いはありません。
しかし、「卵巣摘出術」より、後者「卵巣子宮摘出術」で避妊手術を受けた犬の方が、はるかに多くの尿失禁症が後年に発生しているとのことです。

治療法
女性ホルモンのエストロゲンの錠剤を服用する。
その長期投与は弊害も指摘されている。

尿路組織と膀胱括約筋の結合性を強化することを助けてくれるいくつかの栄養サプリメントを服用する。

「エストロゲン」と呼ばれる女性ホルモンに代わる「植物性エストロゲン(フィト・エストロゲン)」(イソフラボン類とリグナン類という2種類)という物質があります。これはエストロゲンが不足している状態では本来のエストロゲンに代わって不足分を補う方向に働きます。エストロゲンが不足した尿道括約筋機能不全のワンちゃんに納豆や豆腐(おから)などを与えると尿流量を調節する膀胱や筋肉が強化され膀胱機能の改善に補助的な効果があるかもしれません。

かぼちゃの種の粉末はビタミンB 、脂肪酸、タンパク質、亜鉛(亜鉛欠乏は尿閉を引き起こし、尿漏れに繋がる前立腺肥大と関連)が豊富で浄化作用(尿量増加)による尿路の衛生に有益であると考えられています

ゆのの避妊手術は、1歳
今のかかりつけの先生ではない獣医さんでしています。

今後の治療法として、先生はホルモン剤の使用は避けたい。(私も同感)
お漏らししても、ゆのと自分が不快に思わないのなら、出来るだけお薬にたよるより
食事から植物性エストロゲンを摂取させて自然治癒することを待つ
という事になりました。

お漏らししても、いいんです。

元気でいてくれて、死に直結したり痛みがないなら

納豆や、大豆に植物性のエストロゲンがたくさん含まれてるそうです。
まずは、食事から改善!!

ゆっくり、焦らず頑張ろうと思います。

自分でも気づかずに出てしまうオシッコ
ゆのがおもらししてもショック受けないようにしてやらなければ。。
マットレスとシーツの間に、赤ちゃんのおねしょシートをいれてマットレスに臭が残らないようにしてあげよう。。。
気がついたら、そ~っとおかあに知らせるか何気に替えてあげよう

と家族全員で一致団結

結果的に避妊手術には、このようなデメリットな部分もあります。。
しかし、子宮癌や内膜症など死に直結する病気の予防
不必要な繁殖を防いだりすることができます。

残念なことにゆのはこのような事になりましたが、あたし自身は手術をしたことは後悔していません
今の環境の中では手術は必要だと思っています。
ただ術後数年後、このような症状がでるということも頭にいれて置くことはとても大切なことと思います。

おねしょなんてへっちゃらだ~~~

なんぼでもシーツ洗ったるでっ

今日から、納豆食べます。
いい方向にむかえばいいな~~~

もし、食事療法など薬を用いない方法で改善されたという子がいらしたら
教えていただければ嬉しいです。。。





ペットショップに行く前に、様々な場所で家族を探している犬たちに
目をむけてくださいませんか。。。

image.jpg


リ・スタートさんで犬の保護活動のお手伝いをしています。

帰る場所のない犬たちに、安心して寝むれる場所が見つかりますように。。


    restart_bana.gif


リ・スタートで新しい家族をまっている子たちです。

どの子も魅力的な部分をたくさん持った子達です。。
預かり先の様子など個々のブログにてお伝えしていますので
よろしくお願いいたします。

画像をクリックすると預りさんブログがご覧になれます。

fc2blog_20140416114447719.jpg fc2blog_201404161144581f5.jpg fc2blog_20140416135249984.jpg




大阪府・大阪市で譲渡対象の犬たちです。

おおさかワンニャンセンター(大阪市動物管理センター)にいる
譲渡対象犬の情報は、こちらからご覧になれます。

おおさかワンニャンセンター">

大阪府動物管理指導所にいる譲渡対象犬の情報は
こちらからご覧になれます。

大阪府動物管理指導所">



2013042922124727d.jpg







banar-caci-600.gif

GUNDOG RESCUE Companion Animal Club Ichikawa(CACI)さんで
里親募集中のジェームス君

E・セッター
6~7歳位
オス
21キロ
フィラリア陰性
◆去勢済み・ワクチン・狂犬病接種済み
◆実猟犬として育ってきたため、猟欲が強い子です。
◆訓練にある程度経験がある方、またはドックスクールに通ってくださる方
 が望ましいと思います。
 チョークチエーンも有効ですが、外にでるとアイコンタクトが取れなくな ります。時間が経過することで、今より猟欲が薄れてくることは
 ありますので、気長にお世話をしてくださることが理想です。
 室内では、落ち着いています。

◆お散歩 
 現在、預かり宅にてジェントルリードにて訓練中。
 室内ではとてもいい子に過ごし、問題はありません。
 明るい時の散歩は、外に興味があるため
 引きが強くなりますが、コントロールができるようになりました。
 他の犬に対しても問題はありません。

※預かり宅から、10月末日に帰ってくる予定です。
DSC00139_convert_20140317225535.jpg

DSC09744_convert_20140210011404.jpg


Guide
  •  …この記事と同じカテゴリの前後記事へのページナビ
  •  …この記事の前後に投稿された記事へのページナビ
 

~ Comment ~

はじめまして

ゆのちゃん、その後調子はいかがですか?
こちら7才ボーダーコリー同胎姉妹飼いです
ウチは無調整豆乳5か月経過、やっと記事にアップできるとこまできたかなぁって感じです

Re: はじめまして

リー&ミーママ さんへ

はじめまして、最初の失禁から豆乳。納豆などなどはじめまして、カレンダーにまる印をつけはじめ
約2ヶ月経過した時点で、1日中お漏らししない日がふえ、現在はまったくお漏らし無しです。
もちろん、毎日豆乳、きなこなどかならず一品は入れています。
知り合い宅の子が、また同じ季節になればはじまったともきていますので、このまま食事療法はつづけて
今年の5月に再発がないように、祈りたいです。

ブログ拝見しました。りー&ミーちゃんもいい方向にむかっているんですね
ほんと嬉しいですよね
ポタポタ・・・とおちるオシッコ
本当に初めて見たときはびっくりでした(*_*)
なんだか、同じ悩みを共有できて嬉しいです。
今後ともよろしくお願いしますっ

お返事ありがとうございます

もう7才もなってネタもなく超スロー更新ブログですがww
こちらこそです
ひとりだったら絶対ドヨヨ~ンとなってたハズ
明るく「おかあさんに任せなさい!」って記事にホントに救われました
ありがとうございました(^^)

うちの子たちも尿もれしてます。ショックで泣いてます。

柴犬2匹、来月2歳になる双子です。実は1ヶ月半位前から水滴程の尿もれが。病院に行ったのですが、避妊手術をしてるので大丈夫と、訳のわからないこと言われ、様子を見るようにとのこと。しかし、一週間前から、1匹は膀胱炎のような症状と目やにがひどくなりました。そして、それから尿もれがだんだんひどくなって来ているのです。
ちなみに、うちの子たちは、以前から納豆は毎日、豆乳も週に4日とってるのですが、こんな状態です。
このまま尿もれがずっと続くのかと思うと、悲しくて1人で泣いてます。これから私はどうしたらいいのでしょうか?

Re: うちの子たちも尿もれしてます。ショックで泣いてます。

まっこさんへ

2歳の柴犬さん2頭ともの尿漏れの症状を見られた獣医さんは
何を根拠に避妊したから大丈夫と診断されたのでしょうか。。
とても不安ですね。
ゆのの場合、血液検査、尿検査、エコーの検査結果により炎症もなく感染症や膀胱炎や腫瘍などの
症状がなく、問診からも寝ている時だけということで尿道括約筋不全症と診断されました。
症状がでているのに大丈夫といわれても、ほんとどうしていいのかまっこさんのお気持ち
よくわかります。
目やになど他の症状もでてきているのなら、一度しっかり検査し
柴犬さんたちのためにも、原因と治療法があるかを
診断してくださる先生にセカンドオピニオンをしていただく事をおすすめします。

現在はゆのも症状がおさまっていますが、5月にはじまったこともあり
注意して観察するようにしています。食事はエストロゲンふ含む物を
欠かさず取り入れています。

とても、心配だとお気持ちお察ししますが、どうか柴犬ちゃんたちのために
頑張ってくださいね。
尿道括約筋不全の場合は、サプリやお薬もでているようですので
そちらも獣医さんと相談してみてはどうでしょうか。。

原因の特定とそれについての治療法がみつかり
2頭の子達が、一日もはやく回復にむかうよう願っています。。

いつでも連絡くださいね。



はじめまして^^

はじめまして^^
「犬尿失禁サプリ」で検索してこちらのブログにお邪魔しました。
我が家の10歳9ヵ月になるビーグルのチャコも
この土曜日から頻繁にお漏らしするようになりました。
2年程前も数ヶ月毎晩のようにおねしょしてた時期があったのですが
ピタッと止まったんです。
それが、また突然のお漏らしで、昨夜はお布団にしっかりしちゃってました^^;
今日は雨なので、お部屋で扇風機かけてお布団乾かしてます(笑)
今夜からおねしょシートにまた活躍してもらわなと引っ張り出してきました^^

スガチャンさんと同じく、我が家も
お漏らししても全然いいし、なるべく手術やお薬は避けたいと考えています。
ただ、チャコが不快に思わず、毎日楽しく過ごしてもらいたいです。
少しでも、なにかおもらしに効くモノないかな~と探していました。

納豆やお豆腐を食べさせるといいのですね!
お豆腐や無調整豆乳は好きなので時々あげています。
納豆はどんな風にあげたらいいのか教えていただけませんか?
一日の量なんかも教えて頂けたら嬉しいです。
突然のコメントでしかも質問までしてすみません。。。
お時間のある時で構いませんのでよろしくお願い致します^^

Re: はじめまして^^

かーかさんへ

はじめまして、チャコちゃん尿道括約筋不全症なんですね。。
ワンコの意思とは関係なく、おもらししちゃうわけですから
本当に本犬たちはビックリですよね。見ていると辛いですよね。。

避妊による女性ホルモンの低下からくると言われている病気
ですので、エストロゲンを含んだ物を摂取するといいと思い、
現在も毎日エストロゲンをたくさん含み簡単に摂取できる
豆乳を食べさせています。

うちのゆのは、ストロバイト(尿道結石)もあるので
現在はドライフードは結石用の療法食です。
手作りの場合は、葉物のお野菜はあまり使わないようにしています。

ただ、どちらの場合(ドライフードも手作りも)プラスで納豆・豆乳をいれてます。
豆乳は毎日、朝・夕80ccくらいです。一日でおよそ160ccくらいです。
ごはんにそのままかけます。
煮たりせず、そのままです。
納豆は、毎日ではなく週3回くらいです
これもトッピングです。そのままだとねばねばで口元が
大変なので、お水でくるくるあらうとねばりがとれます。(ひき割りにしてから)
消化しにくいかもですのでひきわりにしてあげています。
分量は納豆パック半分です。一日半分
 
今のところ我が家のゆの場合、治まってくれています。
季節になれば繰り返されるときいていましたが
なんとかクリアして、現在もお漏らしはせずに
暮らせています。

チャコちゃんも少しでも改善されるといいですね。
参考になったか?ですががんばってくだいね。

すぐには効果はでないかもですが、
いい方向に進むよう願っています。。


ありがとうございます♪

早々のお返事、ありがとうございました!
豆乳と納豆は買って用意してありましたので
早速夜のごはんの時、豆乳かけてあげました^^
納豆も、明日あげてみたいと思います。

わかりやすく、丁寧なご返答に心から感謝致します。

チャコのお漏らしの回数が減ってくれる事願って
毎日豆乳飲んでもらいます^^

本当にありがとうございました!

Re: ありがとうございます♪

かーかさんへ

もう一つ~~~~
きなこもいいですよ~~
ヨーグルトにきなこをスプーン1さじトッピングとか(^-^)
手作りおやつにいれてみたりしています。

お互いかわいい家族のために、がんばりましょうね~~

ご無沙汰しております

以前、柴犬2匹の尿漏れに悩んでいることをお伝えしましたが、その節はあたたかい励ましのお言葉をいただき、本当にありがとうございました。お礼が遅くなりすみませんでした。
その後、なんとか病院の先生にお願いをし、ホルモン剤を出してもらうことになりました。結局、ホルモン剤は4ヶ月くらい服用したのですが、その間すっきり尿漏れがなくなったわけではなく、ちょうど薬がなくなる頃になってようやく、尿漏れがだいぶ少なくなったな、と感じるようになりました。
ところが、それとほぼ同時くらいから、今度は膀胱炎?と思われる症状が出て、またまた落ち込んでしまいました。それも、2匹同時なんです。なんで?と思ってしまいます。 実は、今までにも膀胱炎には繰り返しなっており、なかなか完治しないあせりから、思い切って病院を変えることにしました。
病院での尿検査では細菌が見られphも高かったため、日清の療法食をすすめられました。その先生曰く、肉、野菜、果物はもちろん、納豆も、とにかく療法食以外はNGとのこと。食べるのが一番楽しみなうちの子たちは、本当にかわいそうです。
しかし、またしてもその病院の先生が信頼できないと感じるようになり、三たび他の病院で治療をしてもらうことになりました。
ちなみに、今はphも落ち着いているのですが、今後食事をどうしようかと迷っています。実は、最近ナチュラルハーベストのフラックスを与えたところ、ひどい下痢になりまして、結局今までずっと与えていたニュータードケアに戻しました。でも、療法食にしないとまた膀胱炎になってしまうのかと思うと心配で。
膀胱炎、結石を防ぐためによいフードがありましたら、教えていただけませんか?よろしくお願いします。
あと、ホルモン剤をやめて2ヶ月が過ぎましたが、最近また尿漏れがひどくなりつつあります。
本当にこれでもか、これでもか、と心配が続き、かなり辛いです。

またまたありがとうございます^^

きなこも大豆まるごとですもんね!
豆乳・納豆・きなこの大豆パワーのチカラを借りて
チャコが快適に暮らせるように頑張ります^^
ありがとうございました♪

Re: ご無沙汰しております

まっこさま

柴ちゃんたち、なかなか改善されずお辛いですね。。
膀胱炎も慢性化すると投薬がつづき体にも負担がかかりますものね。
結石ですが、うちのゆのはストロバイト結石で症状がでたのは4年程まえに
なります。その時からドライフードはロイヤルカナンPHコントロールです。
食いしん坊なのでライトにしています。
発症は、膀胱炎からひきつづき結石にという一般的症状でした。
とにかく、水分をたくさん取らせ、おしっこをがまんさせないように
することからはじめました。
発症から投薬と食事でPHはさがり、毎年検査、時々おうちでテープの検査キッド
でみていますが、今のところおちついています。
食事については、まっこさんと同じくかなり悩みましたが
手作り食の際も、療法食(須崎先生の栄養辞典愛犬の為の症状別・目的別)を参考にして
みました。
発症当初は、食いしん坊の子でかわいそうでしたが
療法食以外は、与えませんでした。
現在は、正常値なので調子をみながら手作りやおやつもあたています。

参考になったどうか?ですが柴ちゃんたちが、すこしでもいい方向に向かいますように。。
まっこさんも、お世話大変かと思いますが、ご自愛くださいね。

スガチャンさんへ

お返事ありがとうございました。お気遣いいただき、本当に感謝しております。あの子たちのことで、いつも落ち込んでばかりですが、コメントを拝見し、少し元気になりました。
うちの子たち、名前は「なつ」と「ゆき」と言いますが、ゆのちゃんと同じでどちらも食いしん坊です。でも、現在は結石予防とダイエット目的のため、食事は少なめにしています。以前は豆乳も毎日あげてたのですが、今は控えています。 ゆのちゃんもロイヤルカナンのphコントロールなんですね。ほとんどの獣医さんがすすめるのですが、正直口コミでの評判が気になっています。今は、お腹の調子を整えるため、仕方なくニュータードケアにしてますが、なくなったらどうしよう?と思います。
ところで、このところ、なつの尿もれがかなりひどくなってきました。3カ所目の病院に行って、またホルモン剤を出してもらった方がいいのでは?と考えています。
ゆのちゃんは現在、尿もれも膀胱炎も落ち着いているとのこと。本当によかったですね。うちの子たちも、どうにかして治してあげたいです。毎日、なつとゆきを抱きしめて、ママが守ってあげるから大丈夫よ、と言いながらも、あの子たちの無邪気な顔を見ては、ついつい涙がこぼれてきます。本当は、私がもっと強くならないとダメですよね。
また、時々様子をお知らせします。今後ともよろしくお願いします。

Re: スガチャンさんへ

まっこさま

なつちゃんもゆきちゃんも、まっこさんに大切にされ
本当に幸せですね。
ドライフードは、常にやはりいい点、そうでない点はありますね。
完全に手作りも、とくに結石の子って難しいですよね。
2頭にまっこさんの想いは、きっと届いています。
いつもあったかで幸せを感じている事と思います。
頑張りすぎずに頑張ってくださいね。

こちらこそ宜しくお願いします!
  ※コメントの編集用
  シークレットコメントにする (管理者のみ表示)

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

MENU anime_down3.gif

同じカテゴリの記事が一覧表示されます
同じタグの記事が一覧表示されます
更新月別の記事が一覧表示されます
キーワードで記事を検索